top of page

​P O S T

英語の「こんにちは」「さようなら」の表現

更新日:2023年12月12日

英語の一般的な挨拶


Hello. How are you? Fine, thank you. And you? Nice to meet you!

びっくりです!


私は、愛知県に住んで英語を教えてもう何年も経ちますが、このような挨拶をよく耳にします。驚きです。


中学校の英語の授業で教えてもらったのでしょうね。

でも、この様な表現は一般的には使われていません。


もっとも上記の表現が間違っている訳ではありません。

ただ少し退屈に聞こえます。


実際の会話で使われる英語の挨拶は、もっと沢山あります。

英語を母国語とする人たちは、さまざまな表現を使って挨拶をします。

英語でスムーズなコミュニケーションをきずくためにも、まず挨拶の表現を覚えましょう。


Hi there! Hello there!

この2つは、英語で挨拶をするときによく使われる表現だと思います。

難しくないですし、印象もいいですよね。


How are you doing? I’m doing great! I’m doing pretty good!

上記の3つの挨拶は、おそらく英会圏で最もよく使われる挨拶だと思います。

“How are you? Fine, thank you. And you?” の代わりにつかってみましょう!


印象が良くなるだけでなく、新しい友達ができるかもしれませんよ。


ストーリービデオ - How To Make A Great First Impression!


Way To Go!の内容を少し紹介しましょう。

ストーリービデオの学習プログラムです。


  1. ストーリーを読む

  2. 新しい英単語を学習する。

  3. ストーリーにマッチした質問を10問作成する。(下記の勉強方法参照)

  4. オーディオ#9を聞いて、マッチング問題を自己チェックする。

  5. ストーリーを読みながら、ストーリービデオを見る。

  6. ストーリーを読まずに、もう一度ストーリービデオを見る。

  7. オンライン・ストーリー・オーディオ・クイズに挑戦する。



Way To Go!


ストーリーオーディオクイズの結果は、あなたの学習成果です。 ストーリービデオの学習プログラムに従って勉強すれば、より成果が上げられます。 ビデオの内容を見て、聞いて理解することが容易にできます。 


ストーリービデオの学習プログラムに従わず、ただストーリービデオを見るだけでは、ストーリーの理解度はかなり低くなります。


さらに、「英単語 & 文章」の学習プログラムに従うと、ストーリーの理解度はさらに高まります。


Way To Go! You did a great job!

See you soon,

Cameron






教員用 英語教科書





閲覧数:200回0件のコメント

Comments


bottom of page